東原亜希、膝の内側半月板を水平断裂!体重は?デスブログって?【画像あり】

スポンサードリンク
LINEで送る

 

タレントの東原亜希さんが(ひざ)の内側半月板水平断裂したことが明らかになりました。

 

 

higashiharaaki

 

 

東原亜希さん本人のブログ記事のよると先月4月17日に東原さんの息子が思いっきりジャンプして東原さんのの上に乗ったみたいです。

 

い、痛そうですね…。

 

 

ずっと痛みが続いていたみたいで病院で検査した所、内側半月板水平断裂だったと5月3日のブログ記事で発表されていました。

 

今はしゃがむのも、立ちもヨガもゴルフもできないそうです。

 

 

辛そうですね。早く良くなる事を願っています。

 

今回はそんな東原亜希さんについて調べてみました。

 

 

 

 

1982年11月11日生まれの31歳。

A型、神奈川県出身

身長は165cm

スリーサイズは84-58-84cmのDカップだそうです。

スタイル良いですね。

 

 

2008年1月に柔道家の井上康生さんと結婚しています。

 

そして同年5月に第一子の女児、2010年11月に第二子となる男児を出産していますね。

 

 

東原さんの体重は発表されていないのですが、出産後も出産前と同じ体重まで落とし、さらに出産後の方が腰回りが痩せ、出産前より足腰がすっきりしたそうです。

 

出産後に骨盤ダイエットをして痩せたみたいですね。

 

 

骨盤ダイエットとは骨盤の歪みを正すことだそうです。正すことにより健康的な女性らしい体型を手に入れられるそうですよ♪

 

出産すると体重を戻すのが大変とよく聞きます。芸能人の方は出産しても直ぐ復帰する方が沢山いらっしゃいます。

 

並々ならぬ努力をされたのでしょうね。プロ意識の高さには尊敬です!

 

 

スポンサードリンク

 

 

次にデスブログについて。

 

東原亜希さんのブログに取り上げられたもの、関わった人などが不幸な目に合う事で有名みたいです。

 

 

偶然なのでは?と思ったのですが、調べてみると本当に沢山でてきます。

 

一部抜粋してみると

 

・世界中でほぼ敵なし状態だった井上康生さんと付き合った直後のアテネオリンピックは四回戦で敗退

・東原さんが初観戦に訪れた05年1月の試合で右胸大胸筋断裂の大怪我

・入籍後はオリンピック代表から外れ引退

・結婚披露宴は帝国ホテルで行うと発表した後、帝国ホテルで火災発生

・K-1グランプリで応援していた選手が全て敗退

・消費者金融のディックのCMキャラになるも全店舗閉店

・マクドナルドの宣伝イベントに出演した後、寄生虫が発生

・細木数子さんが「あんたは他人の運気を吸い取る女だから気をつけなさい」と発言した後、細木数子さんの出演していた全番組降板

・2010年のサッカーワールドカップについても、サッカーの試合を見たり観戦すると敗退

・東原さんのブログに出た後、スギちゃんはテレビ番組の収録中に胸椎骨折で全治3ヶ月の大怪我

 

とにかく敗退や怪我など沢山の話がでてきました。

 

 

 

去年の10月に交通事故で亡くなった桜塚やっくんも東原さんのブログに載っていたそうです。

http://ameblo.jp/higashihara-aki/entry-10054364018.html

 

そのブログ記事のURL(アドレス)の数字が桜塚やっくんの交通事故の時刻である10月5日4時を予言。

 

 

その時に撮った桜塚やっくんとの画像のURLが

 

http://stat.ameba.jp/user_images/f8/ff/10036398942.jpg

 

数字の下6桁の398942が【さくらづかやっくんしに】と話題になっていました。

 

ここまであると少し怖いですね。

 

 

本当にデスブログなのでしょうか?

 

東原さん本人は自身のブログがデスブログと呼ばれているのは知っているみたいですね。

 

そんな風に自分のブログが呼ばれてしまう東原亜希さんも気の毒です・・・。

 

 

今後デスブログと呼ばれる出来事がない事を願います!

 

 

ただの偶然であることを祈りましょう!

 

 

それでは今回はここまでにします!

 

これからも東原亜希さんを応援していきましょう!(^◇^)

Error: Suspended
LINEで送る

スポンサードリンク
This entry was posted in タレント. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">